スキー板はシーズンオフにチューンナップしておくと良い!

スキー板はシーズンオフにチューンナップしておくと良い! 冬場にスキーを楽しんでいる方は多いでしょう。
雪山を滑ることはすごく爽快な気分になります。
スキーをするときに絶対に必要になってくるものがスキー板です。
スキー板はシーズンオフにチューンナップしておくといいでしょう。
チューンナップとは、メンテナンスのことです。
きちんと行なっていなければ、トラブルが起こってしまう可能性もありますので、必ず行なうようにしましょう。
シーズンオフにして保管しておくと、来シーズンに問題なく滑ることができます。
安全性が高まりますので、事故を防ぐことにも繋がっています。
チューンナップは自分で行なうこともできますが、やはりプロにしてもらう方が安心できるでしょう。
気になる費用は、お店によって違いますので、見積もりをとってみるといいでしょう。
中には、シーズンオフ中に道具を保管しておいてもらえるところもありますので、保管場所が無い方にはありがたいサービスです。
きちんとお手入れをしていきましょう。

スキー板のチューンナップ方法

スキー板のチューンナップ方法 スキー場ですべっているうちに、スキー板にキズがついたり、滑走面がケバだってきたりします。
チューンナップは、スキー板の表面をもと通りなめらかにするために行います。
チューンナップの方法としては、表面を削るか、ヘコんだ部分を補修材を使って埋めるかします。
また、すべっている間にエッジが丸くなってきたり、欠けたりしますから、もと通りの角度にする必要もあるでしょう。
チューンナップには、特殊な工具が必要になります。
チューニング工具はセットで販売されていますから、まとめて購入すると安上がりです。
滑走面を削るには、「ボーダーカッター」という工具が必要です。
工具の一つ一つは高いので、自分で揃えるのが難しいものについては、そこだけショップに頼むという方法も考えられます。
滑走面は削ればそれだけ薄くなりますし、エッジもしだいに減っていきます。
手入れするにも限界がありますから、そうなったらスキー板の買い替えどきでしょう。

新着情報

◎2017/12/19

チューンナップを行なう際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/11/20

チューンナップはなぜ必要?
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

スキーに持っていくべき物
の情報を更新しました。

◎2017/1/10

短期でスキー板のチューンナップ
の情報を更新しました。

「スキー シーズンオフ」
に関連するツイート
Twitter

今日のワンポイントアドバイス シーズンオフスキーのしまいかた🐰✨ プロは道具をそこまで労るのか…

そうスキーは、シーズンオフ前にセールで靴買い直して1発行って・・・来シーズンから復帰してもいいなっていう気が。 もう長い板は筋力なくてきついからショートで。 前に使ってたソフト系の靴は見事に入らなくなってて捨てるしかない。 スキーはでも硬い靴で足ガッチリ固めたほうがいいと思う。

スキー場の早割リフト券たくさん買ってるのだが、 まともにコースがオープンしないので、まだ、1枚も消費できてない😟 払い戻しがあるわけないし、困ったもんだ🤑 このままシーズンオフにならない様に雪降ってくれ~~~!

返信先:@yukari1980 でも結構山の方でしたよ😂 たぶん、ゲレンデ目指して向かっていたので(スキーシーズンオフでしたけど)

阪神大震災から四半世紀、思い出すのはいつも、修学旅行先が長野スキーから北九州周遊に変わって、中学生の時と同じコースを、2月に回ったこと。ハウステンボスがサービスでフリーパスにしてくれたこと、だけど半分の施設がシーズンオフでメンテ中だったことwww 時節柄よく中止にしなかったなと思う。

返信先:@queen_riruka スキー部はシーズンオフは海外合宿とかシーズンは大会とか半ば学校に来なかったわぁ…

RT @ryo_pippuskiing: 2020シーズンは士別市日向スキー場から!ゴールデンウィークにシーズンオフしてから、あっと言う間半年ぶりのスキーです。ここから長いようで短いスキーの季節が始まります。今年も、良いシーズンにしよう! #日向スキー #初滑り #シーズンイ…

昔はシーズンオフにパトレーゼなどスキーをするドライバーがいましたが、最近はミハエルの件で他のアクティビティをするのは難しそう。矛盾しているかもしれないけど、ルルルのMotoGPマシンのテストも見たいです。もちろんフェラーリの許可の上で(^^) #f1jp #MotoGP_jp

返信先:@kenmoto2425 あー、いいですね。 シーズンオフは働いて冬はスキー三昧とかいいですね。

CT110ハンターカブの異常な走破性というか、山を走るのに必要最小限の馬力と軽量さはよかった。シーズンオフスキー場付近の粘土質のぬかるみ気味の林道で、250フルサイズのレーサーレプリカOFFが掻いたりで真っ直ぐ走れないところをホイホイと二輪二足で適当に流した時は痛快でしたのう。

Twitterサーキットのうが犬(´w`▽@ugar0

返信 リツイート 1/12(日) 8:15